Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://adulmusic.blog83.fc2.com/tb.php/108-c05abb3a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ドラマ収録

自分の力ではどうにもならないことは、
心配するな。
(ユダヤのことわざ)

みなさま、おはようございます\(^▽^)/

あしたのTBS制作ドラマの収録で、
けっこう緊張していますね。

いつもの格言は自分のためのようなものなのですが、

今日の格言はまさに!! 特に!! ぴったり!!

百回くらい言わないといけませんね。

落ち着いて、深呼吸して、笑顔を作って、
行動しましょう♪♫•*¨*•.¸¸¸¸.•*¨*•¸.•*¨*ིྀღ •♫♪
______________________
告知コーナー
■8/24(金)。TBS制作ドラマ収録。
■9/22(土)。13:15~14:00。「アドゥン & 玉子:ミニライブ」永山フェスティバル。永山公民館。3階。サロン。京王・小田急永山駅から徒歩2分。
_______________________________________

___________________________________
タイ人プロ音楽家 アドゥンのメルマガ。民族音楽と
タイの音楽の話し
___________________________________
アドゥンが最も誇る仕事は天皇陛下の前で演奏(楽団)、
秋篠宮殿下ご夫妻の前で演奏(独奏)。
5万人の国立競技場シドニー五輪サッカー予戦
日本対タイ試合前にタイ国歌独唱。
___________________________________
メルマガ発行人 アドゥンのプロフィールは http://adul.jp/profile.html
___________________________________
自分の力ではどうにもならないことは、
心配するな。
(ユダヤのことわざ)

おはようございます。アドゥンです。

今は韓国の音楽を聴いていただいています。
アリランをはじめ、いろいろ聴いています。

前回は宗教音楽を聴いていただきました。

今回は先生のインタビューからです。

最初の質問は日本と韓国は隣の国同士で、いろいろなことが
影響し合う部分が多いのですが、

なぜ3拍子、三分割リズムは日本に入ってこないか、です。

先生のお考えではリズム感というのは政治や上の力では変えられ
ないものだ、です。

日本の場合はいろいろな例が見られます。

例えば、雅楽はそうですが、もともとは三拍子だったかもしれません
が、実際はいつの間にか三拍子がなくなったんです。

貴族の人たちがやっているものが民衆の手に入ると、やっている
うちに、だんだんと三拍子がなくなるわけです。

日本に三拍子、三分割リズムが入ってこなかったもう一つの理由は
日本は騎馬民族のような生活はしていなかった、

ということではないかと思われます。

二重構造の話になります。

韓国は童歌や仕事歌では三拍子が出てこないですが、人に聴かせ
るものになると三拍子になります。

二重構造の面だけを見れば日本もそういえるかもしれません。

演歌を愛しながら西洋のクラシック音楽も聴いている、という行動は
その例ですね。

ところで、韓国みたいにはっきりとした二重構造を持っている人たち
他にはトルコ族がそうらしいです。

先生のお話を聴いてみましょう。
http://www.youtube.com/watch?v=auf3REx-lyE

では、また会いましょう。
___________________________________
告知コーナー
■8/24(金)。TBSドラマ収録。
■9/22(土)。13:15~14:00。「アドゥン & 玉子:ミニライブ」
永山フェスティバル。永山公民館。3階。サロン。
京王・小田急永山駅から徒歩2分。
■僕のホームページ(http://adul.jp)で無料音源請求ができるよう
になりました。興味のある方はぜひ!!
___________________________________

アドゥンの夢は紅白に出ること。と
世の中をもっといい釣り合いにするため自分の身近なこと
から始めよう。いい釣り合いが保てれば、真の平和が生まれる。

皆英語ができないといけない、皆流行るものばかりを消費する日
が来たら、人間社会は滅びるでしょう。

流行るものを否定するのではなく、流行っていないものとの釣り合い
がよく、選択のできる社会が必要だと思います。
___________________________________
発行責任者:カナンシン アドゥン ホームページは http://adul.jp
         192-0363東京都八王子市別所2-22-2-306
         携帯番号:080-6653-1919
アドゥンのフロフィールは http://adul.jp/profile.html 
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
登録したい方はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html 
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html
___________________________________

1813513010_dbe718d519_z.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://adulmusic.blog83.fc2.com/tb.php/108-c05abb3a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アドゥン

Author:アドゥン
HP= http://adul.jp
facebook= カナンシン アドゥン

アドゥンはタイ人プロ音楽家、役者、
インディーズ音楽研究家、タイ語通訳翻訳者、タイ語教師。

昭和40年バンコクで生まれた。
小さい頃から音楽や表現の世界が大好きでタイ舞踊と音楽を学ぶんだ。
両親のレコードを盗み聴きをしたり、小さなラジオで音楽番組に夢中していたりした。

昭和63年来日。幅広い音楽活動を展開した。
天皇皇后両陛下の前で演奏したり(他人数で)、秋篠宮様と紀子様の晩餐会で演奏したり(一人で)、
アドゥンタイ音楽団設立したり、NHKをはじめ多数メディアに出演したりした。

平成7年東京芸術大学修士課程音楽学専攻卒業。
平成8年からCDをリリース(現在7枚)。
平成11年50,000人の前で国立競技場でシドニーオリンピックサッカー予戦
日本対タイの試合前にタイ国歌独唱。

演技の方は大学時代からやっていた。日本にきてからもっと本学的に取り組んだ。
最近は映画では20世紀少年、セカンド・バージンなどを出演した。
ドラマではNHKの青い目の少年兵、アンビリバボー、MM9などを出演した。
芝居では野田英樹の赤鬼、日本演出者協会理事森井睦の芝居などを出演した。
CMではAKB48, 大戸屋などを出演した。
テレビではNHK、たけしJapan、mxテレビなどを出演した。
ラジオではエフエム多摩で「アドゥンの大発見!民族音楽」のパーソナリティをやったり、
NHKラジオをはじめ多数のラジオを出演した。

平成13年帰国し、平成18年再来日した。

夢は紅白に出ること。女性が生きやすい社会を作ること。
趣味は合気道(初段)、占い。
特技は舌で鼻の先をなめられる。

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。