Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://adulmusic.blog83.fc2.com/tb.php/135-9a5e8885

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

大発見!!

この瞬間にベストを尽くせば、
次の瞬間にベストの場所にいることが出来ます。
(オプラ・ウィンフリー)

おはようございま〜す!。アドゥンです。

前回の大発見の話の続きです。

ユーチューブでの「串本節」を聴きながら。

友達から借りた篠笛を吹きました。

「なるほど、音が合うね」

次は、タイの三味線、ピンをとって、一緒に演奏しました。

「あれ?!音が合ったな」

「ええ〜〜〜!!!!! 音が合った???!!!!」

これが大発見の瞬間です。


「大げさじゃないか」と思う人はいるかもしれませんが、

この課題をずっと考えて、探って来た僕にとっては

とても大切な発見でした。

その訳を話したいと思います。


つまり、タイの音と西洋の音は違うのです。

西洋の音はピアノの音を思い出せばいいと思います。

一オクターブを12平均当分に音を割っているわけですね。

それに対してタイの音は一オクターブを7平均当分なんです。

次回は具体的な例を聴かせて、比較したいと思います。
Mountain-View-Sunrise-from-Phuket-Thailand.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://adulmusic.blog83.fc2.com/tb.php/135-9a5e8885

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アドゥン

Author:アドゥン
HP= http://adul.jp
facebook= カナンシン アドゥン

アドゥンはタイ人プロ音楽家、役者、
インディーズ音楽研究家、タイ語通訳翻訳者、タイ語教師。

昭和40年バンコクで生まれた。
小さい頃から音楽や表現の世界が大好きでタイ舞踊と音楽を学ぶんだ。
両親のレコードを盗み聴きをしたり、小さなラジオで音楽番組に夢中していたりした。

昭和63年来日。幅広い音楽活動を展開した。
天皇皇后両陛下の前で演奏したり(他人数で)、秋篠宮様と紀子様の晩餐会で演奏したり(一人で)、
アドゥンタイ音楽団設立したり、NHKをはじめ多数メディアに出演したりした。

平成7年東京芸術大学修士課程音楽学専攻卒業。
平成8年からCDをリリース(現在7枚)。
平成11年50,000人の前で国立競技場でシドニーオリンピックサッカー予戦
日本対タイの試合前にタイ国歌独唱。

演技の方は大学時代からやっていた。日本にきてからもっと本学的に取り組んだ。
最近は映画では20世紀少年、セカンド・バージンなどを出演した。
ドラマではNHKの青い目の少年兵、アンビリバボー、MM9などを出演した。
芝居では野田英樹の赤鬼、日本演出者協会理事森井睦の芝居などを出演した。
CMではAKB48, 大戸屋などを出演した。
テレビではNHK、たけしJapan、mxテレビなどを出演した。
ラジオではエフエム多摩で「アドゥンの大発見!民族音楽」のパーソナリティをやったり、
NHKラジオをはじめ多数のラジオを出演した。

平成13年帰国し、平成18年再来日した。

夢は紅白に出ること。女性が生きやすい社会を作ること。
趣味は合気道(初段)、占い。
特技は舌で鼻の先をなめられる。

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。