Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://adulmusic.blog83.fc2.com/tb.php/69-e5b30ab0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

咲き始めた

善は決して失敗することのない、
唯一の投資である。
(ヘンリー・デイヴィッド・ソロー)

みなさま、こんにちは(⌒_⌒)
八王子は桜が咲き始めました。
満月は今週土曜日です。
今年の花見は特別になりそうですね(^^)

告知コーナー
■今週日曜日4月8日。19:00~20:54。
TBSで「爆笑問題の世界の日本人妻は見た! 
海外生活真相リポート。どゆこと? 
異国の珍体験」に出演します。見れる方はぜひ
見てくださ~~い。

■この間始まったメールマガジンはここでも読めるように
なりました。興味のある方はぜひ読んでみてください。
そして、登録したい方はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html 
または僕のホームページ=http://adul.jp/ で
登録できます。どうぞよろしくお願いします♪♫•*¨*•.¸¸❤¸¸.•*¨*•¸.•*¨*ི♥ྀღ •♫♪

$


創刊号。どうぞよろしくお願いします。
_____________________________________
タイ人プロ音楽家 アドゥンのメルマガ。インディーズ音楽とタイのことの話し
_____________________________________
アドゥンがもっとも誇りを持っている仕事は
天皇皇后両陛下の前で演奏し(楽団)、
秋篠宮様と紀子様の晩餐会で演奏し(独奏)。
平成11年5万人の前で国立競技場でシドニー五輪サッカー予戦
日本対タイの試合前にタイ国歌独唱。
___________________
メルマガ発行人 アドゥンのプロフィールは http://adul.jp/profile.html
_____________________________________

はじめまして、アドゥンと申します。
ホームページは http://adul.jp です。
どうぞよろしくお願いします。

このメルマガはインディーズ音楽、民族音楽、アバンギャルド音楽、
邦楽とタイのことを話すメルマガです。

世の中がもっといい釣り合いになるために、自分の身近なことから、
始めようという夢です。
いい釣り合いが保てれば、真の平和が生まれると思います。

世界が皆英語ができないといけない、
皆メジャーなものばかりを消費する日が来たら、
人間社会が滅びると思います。

メジャーを否定するのではなく、メジャーとインディーズの釣り合いがよく、
いろいろ選択のできる社会が必要だと思います。


さて、まず、それぞれの定義をしましょう。

インディーズ音楽は何でしょう?
「インディーズ(indies)とは、
ある業種においてメジャー(大手)に属さず、独立性の高いもののこと。
英語ではindie(インディー)という。日本でこの意味で「インディーズ」というのは
和製英語である。」(ウィキペディアによる)

ですが、日本でインディーズ音楽というと「まだメジャーになれない」
という意味合いが強いようです。

このメルマガでは日本での意味合いを使わず、本来のインディーズ音楽の
意味合いを話します。もちろん、だぶることもあるでしょう。

具体的にもっとわかりやすいたとえをします。

昔からあるレコード屋さんやビデオ屋さんがありますよね。

「ビートルズだったら、右に出る人はいないだろう」
「フランス映画だった、俺に任せておけ!」

という店長や店員がけっこういましたね。

僕はこういう人たちが文化を作っていると思います。

けれども、そういう店は皆「つたや」になろうとしているとは限らないと思います。

つたやを否定するのではなく、昔ながらの方針も大事だ、
この二つの釣り合いがとても大切だということをいいたいのです。
_____________________________________

お知らせコーナーです。
■4/8(日)。19:00~20:54。TBS。
「爆笑問題の世界の日本人妻は見た! 
海外生活真相リポート。どゆこと? 異国の珍体験」に出演。
■4/14(土)。14:15~14:45。川崎ルフロンで演奏。場所は川崎駅近辺。
■4/21(土)。20:00~。カフェウエイ唐木田で演奏。
http://www.ab.auone-net.jp/~cafe-way/。
〒206-0035東京都多摩市唐木田1-53-15  イリス唐木田2F。042-337-6272。
小田急多摩線 唐木田駅下車 徒歩1分
多摩市ミニバス(右循環、左循環)唐木田駅西バス停すぐそば

では、また会いましょう。
_____________________________________
発行責任者:カナンシン アドゥン ホームページは http://adul.jp
         192-0363東京都八王子市別所2-22-2-306
         携帯番号:080-6653-1919
アドゥンのフロフィールは http://adul.jp/profile.html 
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html
_____________________________________

このメルマガの夢は

世の中をもっといい釣り合いになるために、
自分の身近なことから、始めようという夢なんです。
いい釣り合いが保てれば、真の平和が生まれると思います。

世界が皆英語ができないといけない、
皆メジャーなものばかりを消費する日が来たら、
人間社会が滅びると思います。

メジャーを否定するのではなく、メジャーとインディーズの釣り合いがよくて、
いろいろ選択のできる社会が必要だと思います。
_____________________________________


小泉文夫先生1
______________________________________
タイ人プロ音楽家 アドゥンのメルマガ。インディーズ音楽とタイのことの話し
______________________________________
アドゥンがもっとも誇りを持っている仕事は
天皇皇后両陛下の前で演奏し(楽団)、
秋篠宮様と紀子様の晩餐会で演奏し(独奏)。
平成11年5万人の前で国立競技場でシドニー五輪サッカー予戦
日本対タイの試合前にタイ国歌独唱。
______________________________________
メルマガ発行人 アドゥンのプロフィールは http://adul.jp/profile.html
______________________________________
善は決して失敗することのない、
唯一の投資である。
(ヘンリー・デイヴィッド・ソロー)

おはようございます。アドゥンです。

今日は日本人、いや、世界が誇る民族音楽学者を
紹介したいと思います。

その世界が誇る民族音楽学者は 小泉文夫 先生です。
先生の簡単な紹介をしたいと思います。

小泉 文夫(こいずみ ふみお、1927年4月4日 - 1983年8月20日)は、
日本の民族音楽学者。夫人は声楽家の加古三枝子。3月29日生まれだが、
4月4日と届け出。

東京都出身。府立四中を経て東京大学文学部美学科へ入学。
在学中に日本音楽学に関心を持つ。卒業後は、東京大学大学院人文科学研究科
美学専攻課程に籍を置きながら平凡社に勤務。邦楽や東南アジアや中近東、
アフリカ音楽に興味をもち、日本の伝統音楽の研究やNHK交響楽団機関誌の
編集委員などを務める。

1957年にインドに留学しインドの古典音楽や民族音楽の調査を行う。
1959年から東京芸術大学の教員となり、日本を始めとして、
世界中の民族音楽の調査や研究に従事。
その傍ら、NHK-FMの「世界の民俗音楽(後の「世界の民族音楽」)」の番組の担当や、
NET(現テレビ朝日)の「世界の音楽」などにも出演するようになる。

1975年に東京芸術大学教授に就任。一層の活躍が期待されていたが、多忙により
癌の発見治療が遅れ、1983年8月20日、肝不全のため56歳の若さで没した。
美智子皇太子妃(当時)や吉永小百合はじめ多くの著名人にもファンがおり、
その早い死を惜しんだ。

欧米系の音楽中心であった日本の音楽界において民族音楽の地位を向上させ、
およそ30年もの間、テレビやラジオを通じて多くの人に民族音楽の紹介や啓蒙を
行なった。没後にキングレコードで、小泉監修によるCD『世界民族音楽集』が
出されている。2002年に<CD71枚組・732曲>で同社で『小泉文夫の遺産~
民族音楽の礎』が、また1995年にコロムビアより『アジアの響き 
小泉文夫記念音楽会ライブ』が出された。(ウィキペディア引用)

では、続きは次回のお楽しみに。
______________________________________
告知コーナーです。
■4/8(日)。19:00~20:54。TBS。
「爆笑問題の世界の日本人妻は見た! 
海外生活真相リポート。どゆこと? 異国の珍体験」に出演。
______________________________________
このメルマガの夢は
世の中をもっといい釣り合いになるために、
自分の身近なことから、始めようという夢なんです。
いい釣り合いが保てれば、真の平和が生まれると信じています。

世界が皆英語ができないといけない、
皆メジャーなものばかりを消費する日が来たら、
人間社会が滅びると思います。

メジャーを否定するのではなく、メジャーとインディーズの釣り合いがよくて、
いろいろ選択のできる社会が必要だと思います。
______________________________________
発行責任者:カナンシン アドゥン ホームページは http://adul.jp
         192-0363東京都八王子市別所2-22-2-306
         携帯番号:080-6653-1919
アドゥンのフロフィールは http://adul.jp/profile.html 
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
登録したい方はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html 
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html
______________________________________
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://adulmusic.blog83.fc2.com/tb.php/69-e5b30ab0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アドゥン

Author:アドゥン
HP= http://adul.jp
facebook= カナンシン アドゥン

アドゥンはタイ人プロ音楽家、役者、
インディーズ音楽研究家、タイ語通訳翻訳者、タイ語教師。

昭和40年バンコクで生まれた。
小さい頃から音楽や表現の世界が大好きでタイ舞踊と音楽を学ぶんだ。
両親のレコードを盗み聴きをしたり、小さなラジオで音楽番組に夢中していたりした。

昭和63年来日。幅広い音楽活動を展開した。
天皇皇后両陛下の前で演奏したり(他人数で)、秋篠宮様と紀子様の晩餐会で演奏したり(一人で)、
アドゥンタイ音楽団設立したり、NHKをはじめ多数メディアに出演したりした。

平成7年東京芸術大学修士課程音楽学専攻卒業。
平成8年からCDをリリース(現在7枚)。
平成11年50,000人の前で国立競技場でシドニーオリンピックサッカー予戦
日本対タイの試合前にタイ国歌独唱。

演技の方は大学時代からやっていた。日本にきてからもっと本学的に取り組んだ。
最近は映画では20世紀少年、セカンド・バージンなどを出演した。
ドラマではNHKの青い目の少年兵、アンビリバボー、MM9などを出演した。
芝居では野田英樹の赤鬼、日本演出者協会理事森井睦の芝居などを出演した。
CMではAKB48, 大戸屋などを出演した。
テレビではNHK、たけしJapan、mxテレビなどを出演した。
ラジオではエフエム多摩で「アドゥンの大発見!民族音楽」のパーソナリティをやったり、
NHKラジオをはじめ多数のラジオを出演した。

平成13年帰国し、平成18年再来日した。

夢は紅白に出ること。女性が生きやすい社会を作ること。
趣味は合気道(初段)、占い。
特技は舌で鼻の先をなめられる。

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。