Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://adulmusic.blog83.fc2.com/tb.php/9-50ab1529

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

タイ人から見たイランの動き

 イランの動きはがちょっと話題になっている。多少気になって調べてみたら、面白い事実が再確認できた。もちろん、今回のイランの動きは核兵器につながっていると疑われる訳だ。なぜ、そんな話題になっているかというと僕はこう考えている。

 現在核兵器を持っている国々が下記の地図の通りです。
200px-World_nuclear_weapons.png
 濃い青は大量に持っている国々。青色は中くらいに持っている国々。そして、水色は少量持っている国。

子供の頃からずっと疑問に思ったことがある。核兵器を持っている国はどういう理屈で、どういう権利で持てられるのか。これは多くの人々が思っていることだろう。そして、持っている国々の行いは大きく2つのことをやって来た。
 1。核兵器を強化し、増やす、増やそうとしている。
 2。人が核兵器を持たないようにする。
 とても気持ち悪いのは道徳のある人の振る舞いで2番をやっていながら、1番をこっそりとやっているところだ。
 
 そして、もう一つの地図を見てみよう。
800px-World_Muslim_Population_Map.png

 見た通り、つまり、イスラム教国家が核兵器を持っていないんだ。だから、今回のイランの動きが後々核兵器を持つようになったら、イスラム教圏が初めて核兵器を持つことになるんだ。これは人類の歴史にとっては非常に大事なことだ。

 しかし、僕が一番知りたいのはなぜ今か。新のエネルギーの時代が来て、石油というイスラム教圏の切り札は不安になったか。それとも、EUのおかげで世界のバランスはちょっと悪くなり(白人がちょっとまとまりすぎた)、イスラム教圏も何かをしないと行けないという時期か。などなど。

 ま、思いついて、ちょっと考えてみただけだ。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://adulmusic.blog83.fc2.com/tb.php/9-50ab1529

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

アドゥン

Author:アドゥン
HP= http://adul.jp
facebook= カナンシン アドゥン

アドゥンはタイ人プロ音楽家、役者、
インディーズ音楽研究家、タイ語通訳翻訳者、タイ語教師。

昭和40年バンコクで生まれた。
小さい頃から音楽や表現の世界が大好きでタイ舞踊と音楽を学ぶんだ。
両親のレコードを盗み聴きをしたり、小さなラジオで音楽番組に夢中していたりした。

昭和63年来日。幅広い音楽活動を展開した。
天皇皇后両陛下の前で演奏したり(他人数で)、秋篠宮様と紀子様の晩餐会で演奏したり(一人で)、
アドゥンタイ音楽団設立したり、NHKをはじめ多数メディアに出演したりした。

平成7年東京芸術大学修士課程音楽学専攻卒業。
平成8年からCDをリリース(現在7枚)。
平成11年50,000人の前で国立競技場でシドニーオリンピックサッカー予戦
日本対タイの試合前にタイ国歌独唱。

演技の方は大学時代からやっていた。日本にきてからもっと本学的に取り組んだ。
最近は映画では20世紀少年、セカンド・バージンなどを出演した。
ドラマではNHKの青い目の少年兵、アンビリバボー、MM9などを出演した。
芝居では野田英樹の赤鬼、日本演出者協会理事森井睦の芝居などを出演した。
CMではAKB48, 大戸屋などを出演した。
テレビではNHK、たけしJapan、mxテレビなどを出演した。
ラジオではエフエム多摩で「アドゥンの大発見!民族音楽」のパーソナリティをやったり、
NHKラジオをはじめ多数のラジオを出演した。

平成13年帰国し、平成18年再来日した。

夢は紅白に出ること。女性が生きやすい社会を作ること。
趣味は合気道(初段)、占い。
特技は舌で鼻の先をなめられる。

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。