Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色

幸せとは、達成の喜びと、
創造の感動の中にある。
(フランクリン・D・ルーズベルト)

みなさま、こんばんは\(^▽^)/

タイでは曜日ごとにいろがあります。

月曜日は黄色です。

黄色は調べたらこのような特性があります。

有彩色の色の中で一番明るい色。

知性を意味する色で人に喜びを与える色。

見ているだけで心を弾ませ、楽しい気分にさせてくれる。

膨張色、進出色、温暖色、興奮色、軽い色のイメージ。

集中力を発揮させる。判断力UP。記憶力を高める。

注意をうながす。気分が明るくなる。

けっこういい色ですね。

今週も深呼吸して、笑顔でがんばりましょう〜〜〜〜〜♪♫•*¨*•.¸¸❤¸¸.•*¨*•¸.•*¨*ི♥ྀღ •♫♪
____________________
メルマガ:小泉文夫先生68

________________________

タイ人プロ音楽家 アドゥンのメルマガ。民族音楽と

タイの音楽の話し

________________________

アドゥンが最も誇る仕事は天皇陛下の前で演奏(楽団)、

秋篠宮殿下ご夫妻の前で演奏(独奏)。

5万人の国立競技場シドニー五輪サッカー予戦

日本対タイ試合前にタイ国歌独唱。

________________________

メルマガ発行人 アドゥンのプロフィールは http://adul.jp/profile.html

________________________

幸せとは、達成の喜びと、

創造の感動の中にある。

(フランクリン・D・ルーズベルト)



おはようございます。アドゥンです。



今は中国の少数民族の音楽を話しです。

 

今回は先生のインタビューから聴いてみましょう。



最初の質問は、唐の時代の漢民族は外来音楽をどう

反応したか、です。



反応はよかったです。



いろいろな国の音楽が入って来たが、特に好きだった

のはインド音楽です。



これは意外でしたね。



外来の音楽と自分の音楽を混ぜたりして、新しい音楽も使ったりしました。



音楽理論の方も色々変わったりしました。



中国は外来のものを吸収し、自分が作ったもののよう

にする能力のあるそうです。



目で見えるものだと楽器はそうですね。



中華料理もそうです。



発声の方も中国は独特なものを持っています。



公では張った高い声を出さないと行けません。



京劇はいい例ですね。



政治の力で中央政府と少数民族のこすり合いはときど

きあります。



ときどき少数民族にあるいいものをなくすこともある

そうです。



先生のお話を聴いてみましょう。



http://www.youtube.com/watch?v=NuPJWRv4pUQ



では、また会いましょう。

________________________

アドゥンの夢は紅白に出ること。と

世の中をもっといい釣り合いにするため自分の身近なこと

から始めよう。いい釣り合いが保てれば、真の平和が生まれる。



皆英語ができないといけない、皆流行るものばかりを消費する日

が来たら、人間社会は滅びるでしょう。



流行るものを否定するのではなく、流行っていないものとの釣り合い

がよく、選択のできる社会が必要だと思います。

________________________

発行責任者:カナンシン アドゥン ホームページは http://adul.jp

192-0363東京都八王子市別所2-22-2-306

携帯番号:080-6653-1919

アドゥンのフロフィールは http://adul.jp/profile.html 

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

登録したい方はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html 

配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html

________________________







yellow_flower.jpg

大の字

つねに自分を信じ、
ひたすら努力すること。
(マイク・エルジオーニ)

みなさま、おはようございます\(^▽^)/

昨日多摩市中央公園へ遊びに行きました。

天気がとてもよかったので、人がいっぱいました。

久しぶりに芝生の上に大の字になって、

空を見上げたり、目を閉じたりしていました。

太陽の光、大地のぬくもり、鳥と子どもたちの喜ぶ声。

短い間ですが、けっこうリラクスできで、なかなか貴重な時間でした。

天気のいい日にこういうことをときどきするのを
お勧めします。

今日は誠意パイ深呼吸して、大きな笑顔でまいりましょう~~~~~~~♪♫•*¨*•.¸¸❤¸¸.•*¨*•¸.•*¨*ི♥ྀღ •♫♪
______________
メルマガ:小泉文夫先生67

____________________________

タイ人プロ音楽家 アドゥンのメルマガ。民族音楽と

タイの音楽の話し

____________________________

アドゥンが最も誇る仕事は天皇陛下の前で演奏(楽団)、

秋篠宮殿下ご夫妻の前で演奏(独奏)。

5万人の国立競技場シドニー五輪サッカー予戦

日本対タイ試合前にタイ国歌独唱。

____________________________

メルマガ発行人 アドゥンのプロフィールは http://adul.jp/profile.html

___________________________

つねに自分を信じ、

ひたすら努力すること。

(マイク・エルジオーニ)



おはようございます。アドゥンです。



今は中国の少数民族の音楽を話しで、

 

前回はクルクス人またはギルギス人の好む楽器は「クムーズ」の話

の途中です。



クムーズは日本の三味線に関係のある楽器です。



騎馬民族は楽器を演奏するときに姿勢がいいです。



馬に乗るときの習慣からなんでしょう。



騎馬民族のもう一つの特徴は本音と建前をはっきりわけます。



馬に乗るときと地面に歩くときの大きな違いから、と考えられます。



楽器の演奏も人の前で演奏するときはグンとかっこうよく演奏しなけ

ればなりません。



クムーズの演奏も例外ではないです。



ここでクムーズの演奏が紹介されます。



音だけでは姿勢は見れないですが、演奏しながらいろいろ技を見せています。



僕は本当にクムーズの演奏を生で見たことがありますが、とてもす

ばらしいです。



演奏と曲芸が混ざったような感じですね。



ウイグル族の北の方に住んでいるカサフ族がいます。



カサフ族も独自の音楽を持っています。



カワフ族が用いる代表的な楽器は「ドンブラ」といいます。



これも三味線系な楽器です。



ここでドンブラの演奏が紹介されます。



先生のお話を聴いてみましょう。



http://www.youtube.com/watch?v=hJCpSlOE3ug



では、また会いましょう。

____________________________

アドゥンの夢は紅白に出ること。と

世の中をもっといい釣り合いにするため自分の身近なこと

から始めよう。いい釣り合いが保てれば、真の平和が生まれる。



皆英語ができないといけない、皆流行るものばかりを消費する日

が来たら、人間社会は滅びるでしょう。



流行るものを否定するのではなく、流行っていないものとの釣り合い

がよく、選択のできる社会が必要だと思います。

____________________________

発行責任者:カナンシン アドゥン ホームページは http://adul.jp

         192-0363東京都八王子市別所2-22-2-306

         携帯番号:080-6653-1919

アドゥンのフロフィールは http://adul.jp/profile.html 

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

登録したい方はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html 

配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html

____________________________






350829748_78f026ff71.jpg

ラジオ

たいていの大きな失敗の原因は、
自身の傲慢さが底にある。
(ジョン・ラスキン)


みなさま、おはようございます\(^▽^)/

雨の後の八王子の朝は気持ちいいですね。

今日はラジオ局に話に行くんです。

うまく行けば番組をやらせてもらえるかもしれません。

結果は後日ご報告します。

ちょっとどきどき。

今日も深呼吸して、笑顔でがんばろう〜〜〜〜〜〜〜♪♫•*¨*•.¸¸❤¸¸.•*¨*•¸.•*¨*ི♥ྀღ •♫♪
__________________
メルマガ:小泉文夫先生64
Version:1.0 StartHTML:0000000279 EndHTML:0000030566 StartFragment:0000005568 EndFragment:0000030530 SourceURL:file://localhost/Volumes/2TB2Logitec%201/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%AC/551112%E6%9C%88%E3%80%82%E5%B0%8F%E6%B3%89%E6%96%87%E5%A4%AB%E5%85%88%E7%94%9F64.doc

____________________________

タイ人プロ音楽家 アドゥンのメルマガ。民族音楽と

タイの音楽の話し

____________________________

アドゥンが最も誇る仕事は天皇陛下の前で演奏(楽団)、

秋篠宮殿下ご夫妻の前で演奏(独奏)。

5万人の国立競技場シドニー五輪サッカー予戦

日本対タイ試合前にタイ国歌独唱。

____________________________

メルマガ発行人 アドゥンのプロフィールは http://adul.jp/profile.html

___________________________

たいていの大きな失敗の原因は、

自身の傲慢さが底にある。

(ジョン・ラスキン)



おはようございます。アドゥンです。



今は中国の少数民族の音楽を話しで、

 

笙という楽器を話しています。



楽器というのは発達さえすればいいというわけではないです。



元々の素朴さも大切です。



中国人の場合は楽器を改良し、発展しながら、元々の楽器も

併用して使っています。



ここで「ろしょうの舞」という曲が紹介されます。



笙というのはタイやラオスにもあります。



タイだと「ケーン」といいます。



現在でも盛んに使われています。



踊りながら演奏するのはこの楽器の大きな特徴の一つです。



この楽器は漢民族が取り入れ、雅楽で使われ、やがて奈良時代に

日本に入ってきました。



唐の時代にいろいろな民族音楽は漢民族の間では流行ったそうで

す。



東南アジア、インド、朝鮮半島からいろいろありましたが、圧倒的に

多かったのは西アジアからだそうです。



ですので、中国が影響を受けたよその国の音楽と言ったら、半分以

上は胡人の音楽です。



西から中国に入って来たものはみな「胡」という文字がついています。



先生のお話を聴いてみましょう。



http://www.youtube.com/watch?v=YpeDHUQCo4I



では、また会いましょう。

____________________________

アドゥンの夢は紅白に出ること。と

世の中をもっといい釣り合いにするため自分の身近なこと

から始めよう。いい釣り合いが保てれば、真の平和が生まれる。



皆英語ができないといけない、皆流行るものばかりを消費する日

が来たら、人間社会は滅びるでしょう。



流行るものを否定するのではなく、流行っていないものとの釣り合い

がよく、選択のできる社会が必要だと思います。

____________________________

発行責任者:カナンシン アドゥン ホームページは http://adul.jp

         192-0363東京都八王子市別所2-22-2-306

         携帯番号:080-6653-1919

アドゥンのフロフィールは http://adul.jp/profile.html 

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

登録したい方はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html 

配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html

____________________________






sabah-kota-kinabalu-sunset-malaysia-asia.jpg

ちょうちょう

苦しいことについては、
私は何も考えない。
美しいことがまだ残ってるんだから。
(アンネ・フランク)

みなさま、おはようございます\(^▽^)/

赤色はやる気を出させる色だそうです。

皆さんはどうでしょうか。

僕は見るとやる気がアップですね。

やる気を保ちながら笑顔でファイト〜〜!!!!
♪♫•*¨*•.¸¸❤¸¸.•*¨*•¸.•*¨*ི♥ྀღ •♫♪
_______________
メルマガ:小泉文夫先生63
____________________________

タイ人プロ音楽家 アドゥンのメルマガ。民族音楽と

タイの音楽の話し

____________________________

アドゥンが最も誇る仕事は天皇陛下の前で演奏(楽団)、

秋篠宮殿下ご夫妻の前で演奏(独奏)。

5万人の国立競技場シドニー五輪サッカー予戦

日本対タイ試合前にタイ国歌独唱。

____________________________

メルマガ発行人 アドゥンのプロフィールは http://adul.jp/profile.html

___________________________

苦しいことについては、

私は何も考えない。

美しいことがまだ残ってるんだから。

(アンネ・フランク)



おはようございます。アドゥンです。



今は中国の少数民族の音楽を話しています。

 

笙という楽器があります。



主に六本の竹をひょうたんに差し込んで、



竹の一本一本がリードがついています。



もともとは口琴から発達したと言われている楽器です。



ここで紹介されれるのは「木こりの歌」です。



笙は現在では音域を拡大して、16管になりました。



漢民族が使う36管のもあります。



先生のお話を聴いてみましょう。



http://www.youtube.com/watch?v=IDTLEaOSqeA



では、また会いましょう。

____________________________

アドゥンの夢は紅白に出ること。と

世の中をもっといい釣り合いにするため自分の身近なこと

から始めよう。いい釣り合いが保てれば、真の平和が生まれる。



皆英語ができないといけない、皆流行るものばかりを消費する日

が来たら、人間社会は滅びるでしょう。



流行るものを否定するのではなく、流行っていないものとの釣り合い

がよく、選択のできる社会が必要だと思います。

____________________________

発行責任者:カナンシン アドゥン ホームページは http://adul.jp

         192-0363東京都八王子市別所2-22-2-306

         携帯番号:080-6653-1919

アドゥンのフロフィールは http://adul.jp/profile.html 

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

登録したい方はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html 

配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html

____________________________






Animals_Insects_Butterfly_on_red_flower_005541_.jpg

観覧車

短所に目をつぶり、
長所をほめなさい。
(ジョセフ・マーフィー)

みなさま、おはようございます\(^▽^)/

昨日のライブに来てくださった方に感謝します.

ライブが終えて、観覧車に乗って、
ひさびさの高い体験でした.

気がついたら、20時間近く起きていて、

いい疲れでした.

今日は笑顔と深呼吸で挑みましょう〜〜〜〜♪♫•*¨*•.¸¸❤¸¸.•*¨*•¸.•*¨*ི♥ྀღ •♫♪
____________________________
メルマガ:小泉文夫先生62
________________
タイ人プロ音楽家 アドゥンのメルマガ。民族音楽と
タイの音楽の話し
____________________________
アドゥンが最も誇る仕事は天皇陛下の前で演奏(楽団)、
秋篠宮殿下ご夫妻の前で演奏(独奏)。
5万人の国立競技場シドニー五輪サッカー予戦
日本対タイ試合前にタイ国歌独唱。
____________________________
メルマガ発行人 アドゥンのプロフィールは http://adul.jp/profile.html
____________________________
短所に目をつぶり、
長所をほめなさい。
(ジョセフ・マーフィー)

おはようございます。アドゥンです。

今は中国の少数民族の音楽を話しています。
 
前回は馬骨胡(ばこつこ)に演奏を聴いていただきました.

お聴きのように甲高い、乾いた音でした。

普通な胡弓でもこの音は出せるだろうと思うかもしれませんが、

そうは行けないんです.

わずかな音色はなかなか出せないんです.

このわずかな違いこそが民族の個性を語っています.

この話は先生と共感します.

非常に大切なことだと思います.

と言っても一番大切なんじゃないかなと思うくらいです.

わずかな部分が肝心なんだと思います.

日本の三味線はそうですね。

三味線と言っても津軽三味線、沖縄の三線、奄美の三味線は
皆音色が違いますね.

中国は胡弓に関してはわずかな違いにはとてもやかましいです.

今までは広西省のチワン族の話しでしたが、

今度はもっと西の方、雲南省の話しです。

雲南省はいろいろな民族が住んでいます.

しかも、それらの民族は中国の中だけではなく近隣国までも住んで
いるわけです.

先生のお話を聴いてみましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=Z0t6ZEif6cU

では、また会いましょう。
____________________________
アドゥンの夢は紅白に出ること。と
世の中をもっといい釣り合いにするため自分の身近なこと
から始めよう。いい釣り合いが保てれば、真の平和が生まれる。

皆英語ができないといけない、皆流行るものばかりを消費する日
が来たら、人間社会は滅びるでしょう。

流行るものを否定するのではなく、流行っていないものとの釣り合い
がよく、選択のできる社会が必要だと思います。
____________________________
発行責任者:カナンシン アドゥン ホームページは http://adul.jp
         192-0363東京都八王子市別所2-22-2-306
         携帯番号:080-6653-1919
アドゥンのフロフィールは http://adul.jp/profile.html 
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
登録したい方はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html 
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001483210.html
____________________________



0708291913321ocean__sun_and_sky.jpg

Appendix

プロフィール

アドゥン

Author:アドゥン
HP= http://adul.jp
facebook= カナンシン アドゥン

アドゥンはタイ人プロ音楽家、役者、
インディーズ音楽研究家、タイ語通訳翻訳者、タイ語教師。

昭和40年バンコクで生まれた。
小さい頃から音楽や表現の世界が大好きでタイ舞踊と音楽を学ぶんだ。
両親のレコードを盗み聴きをしたり、小さなラジオで音楽番組に夢中していたりした。

昭和63年来日。幅広い音楽活動を展開した。
天皇皇后両陛下の前で演奏したり(他人数で)、秋篠宮様と紀子様の晩餐会で演奏したり(一人で)、
アドゥンタイ音楽団設立したり、NHKをはじめ多数メディアに出演したりした。

平成7年東京芸術大学修士課程音楽学専攻卒業。
平成8年からCDをリリース(現在7枚)。
平成11年50,000人の前で国立競技場でシドニーオリンピックサッカー予戦
日本対タイの試合前にタイ国歌独唱。

演技の方は大学時代からやっていた。日本にきてからもっと本学的に取り組んだ。
最近は映画では20世紀少年、セカンド・バージンなどを出演した。
ドラマではNHKの青い目の少年兵、アンビリバボー、MM9などを出演した。
芝居では野田英樹の赤鬼、日本演出者協会理事森井睦の芝居などを出演した。
CMではAKB48, 大戸屋などを出演した。
テレビではNHK、たけしJapan、mxテレビなどを出演した。
ラジオではエフエム多摩で「アドゥンの大発見!民族音楽」のパーソナリティをやったり、
NHKラジオをはじめ多数のラジオを出演した。

平成13年帰国し、平成18年再来日した。

夢は紅白に出ること。女性が生きやすい社会を作ること。
趣味は合気道(初段)、占い。
特技は舌で鼻の先をなめられる。

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。